2016年10月15日土曜日

イチジクの収穫時

イチジクの収穫時がいまいちわからないこみんです。
こんばんは。

甘いようで、アリが寄ってきます。
イチジク苦手なもんだから、収穫時、味の評価ができない・・・。
試しに少したべてみましたが
甘さが足りなかったようで、収穫が早かった様子。

しかし、これ以上ほっとくと、アリの餌食になってしまう。

木にネットをかけるのはみますが、実にカバーをかけてるのは見たことがありません。
カバーをかけたとしても小さなアリは隙間から
入ってくるのでしょう。

何をどうしたらよいか、わからないまま育てています。

ネットを使って調べればいいんでしょうが
苦手なもんで、イチジクには冷たい私です。。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年10月14日金曜日

薪ストーブ煙突掃除、初炊きをしました。

こんにちは。こみんです。

ずいぶんと寒くなってきましたね。
毛布1枚じゃ夜中寒くて起きてしまいます。
なので天気の良い今日は、羽毛布団を干してます。

そして昨夜、やっと煙突掃除をしました。
昨年度の煤は、1年目(建材ばかり炊いた年)の量よりだいぶん多かったです。
袋2枚合わせにしたので、重量を測ることはしなかったのんですが
5倍はあったように思います。


薪ストーブ煙突掃除のためのブラシを紹介。
こちらは薪ストーブを購入した京阪エンジニアリングさんで購入。



このような細さです。

ブラシ部分が平たいものもあるそうなんですが、
平たい穂先は、削れるように煤がとれるのですが
煙突の継ぎ目にはまることがあるようで
こちらの形状のほうがいいようです。

柄部分も同時に購入。
太いもののほうがしっかり力が入ります。

下から掃除するときは、少しずつつなげててっぺんまで掃除していきます。

来年あたり、上から掃除したいんですが、さてどうなるでしょう。


今回は30分ほどで終えることができました。

こみんが煙突掃除したみたいな書き方してますが
全部夫君がしてくれました。

来年もお願いしまーす。
そろそろ上からしませんか。


で、今朝初炊きです。


みかんの皮を乾燥させ、着火に使います。
油分があり、よく燃えます。

あぁ。幸せなぬくぬく具合です。
やっぱりほかにない癒しです。
しばらく目の前で、炎の揺らぎをじっとみていました。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年9月14日水曜日

今年の夏野菜。終わりました。


トマトとキュウリのピクルス

プチトマト画像

こんにちは。こみんです。

今年の夏野菜たち。
みんな美味しくいただきました。

黒豆枝豆
プチトマト
かぼちゃ
とうもろこし
きゅうり
ピーマン


プチトマトは、種が落ちたところから
勝手に生えてきて
そのままたくさんの実をつけてくれました。

プチトマトは有り余る程のでした。

初のとうもろこし。
採りたてはすごく甘く、みずみずしく、美味しくて感動しました。
来年も絶対作ります!

特に採りたてのとうもろこしを
皮ごと焼いたものが
粒もうっすら透け、キラキラしてるようでした。

焼きトウモロコシ画像

小さい頃からこんな美味しい野菜食べられなんて、息子達よ幸せなことだぞ。

冬に向けて畑づくりしないといけないんですが、未だ何にもできてません…


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年9月12日月曜日

じーちゃんが植えたイチジク

こんにちは。こみんです。

数ヶ月前、
舅が庭の片隅に
勝手に植えたイチジクの木が根付いて
実をつけています。

こみんは、イチジクいまいち苦手なんで
植えられてたイチジクを見て
こっそり抜こうかと考えてました
↑かなりひどい人間


こ「えー!イチジクですか~~」
じ「ふふふふふふ」

こ「実ついてるますやん~~~」
じ「ふぉふぉふぉふぉ、こみんさん嫌いやのに、すくすくそだってるな」


こ「もうすぐ収穫ですやん~~」
じ「ははははは、意外と実が多くついたな」

という具合に、なんだかんだ言っても、育ってくれると愛着が生まれるものです。

イチジクの実


かなりの数実ってます。

さて、何を作ろうか
コンポート・ジャム・ドライイチジクなど
ちょっとした楽しみにもなり始めてます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年9月10日土曜日

NEVERまとめサイトに掲載いただいてました。

こんばんは。こみんです。

一から平屋をたてましたのブログの
トラフィックを見ていると
見慣れない文字があったので
流入先をたどってみると

NEVERまとめサイトで紹介いただいてました。
NEVERまとめサイトスクリーンショット画像



平屋の間取りの考え方は?という題です。

リンク先の記事は
「間取りが完成 平屋」
です。

住み始めて2年になりましたが、
やっぱり家事同線が短くて楽です。

キッチンからすぐに洗濯機に行けるし、
干せるのも、たたむのも、しまうのも早い。

洗濯物取り入れ→たたむ→収納する
といった一連の流れが
一気にできやすいです。

あと、キッチンから勝手口にでたデッキの下には
ゴミ袋を入れて置ける屋外用のボックスを設置。
空き缶やビンなどもキッチンにためることなく
すっと出せます。

そんなことを考えると、家事から見た面では後悔がない間取りになったと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年9月8日木曜日

シャインマスカットを初収穫!

こんにちは。こみんです。


雑草勢が優勢な中、負けまいと頑張っている庭仕事の日々です。

秋の種植え、全く進んでいません。
このまんまでは、収穫できないままだぁと焦る
そんな今日。

しかし、今日は
なんと収穫を迎えたものがあります。




それは・・・。

シャインマスカット!

シャインマスカット
どどーーーーん


引っ越した年の冬に植え、2年越し。
収穫の喜びもひとしおです。


普通なら、収穫までに時間がもっとかかるんでしょうけど
植えた苗は3年生の苗です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

2016年2月19日金曜日

カーテンは1枚もありません。

こんにちは。こみんです。

我が家の窓にはカーテンはありません。

一枚もつけていません。

カーテンの役目といえば
・目隠し
・調光
・保温

目隠し
田舎だから大して人の目が気にならないと言うのもあるのですが
一応人の目線、近隣の窓からの目線を考慮して、設計した窓の位置です。
どうしても道沿いだったり二階からの目線があるというような場所の窓は
すりガラスにしました。
我が家の場合
将来、子どもが大きくなって、それぞれが子ども部屋に入る様になった時には、子ども部屋にカーテンはつけないといけなくなります。

LDKの窓のサッシは、内側は樹脂、外側はアルミというものにしています。
キッチンにある勝手口は、アルミサッシです。

冬場、アルミサッシの横に立つとひんやり寒いです。
それだけ熱が奪われているのだなと、感じまふ。
内側樹脂の窓は、それほどではありません。
完全に冷えが来るわけではないのですが、気になるほどではありません。

違いをすごく感じます。

オール樹脂は高いけど、サッシは入れてしまうと、なかなか変えることはできないものなので
予算が許すなら、せめて冷気から守りたいリビングだけでも、導入する事をお勧めします。

きっと掃き出し窓がアルミサッシだったら
冷気を感じるのでカーテンをつけていたと思います。
そして結露とカビに悩まされたでしょうね。

ここは、頑張っておいてよかったと思う箇所です。